スポンサードリンク

黒酢と認知症

黒酢が、アルツハイマーなど認知症の改善・予防に効果が期待されています。認知症は、脳内の血行不全が原因のひとつとされています。黒酢に含まれる酢酸やクエン酸そして、アミノ酸のアルギニンなどには血行改善効果があります。



さらに、色素成分のメラノイジン(melanoidin)には、「赤血球変形能改善作用」があり、血行をよくする効果があります。また黒酢には血管を軟らかくするヒスチジンが一般的な米酢に比べ、多量に含まれています。



このために、黒酢を摂ると細い毛細血管でも容易に血液の移動が出来るようになるため、血行改善効果により、認知症予防と改善を期待できます。



黒酢に含まれる有機酸にも有効成分があります。シナピン酸(Synapoic acid)は、高い抗酸化作用があるとされていて、活性酸素を消去することが期待されています。



シナピン酸は、脳神経細胞の損傷や細胞死に対する脳保護効果が期待できるとされています。また、コリン作動神経に作用することにより記憶障害を改善することも期待されるとの報告があります。



さらに、フェルラ酸(ferulic acid)も、抗酸化作用を持ち、アルツハイマー型認知症に有効であるとの報告があります。

黒酢 最新一覧 By 楽天

黒酢の効能と効果 / 黒酢の有機酸でメタボ予防 / 黒酢で内臓脂肪ダイエット / 黒酢で動脈硬化予防 / 黒酢とコレステロール / 黒酢と高血圧 / 黒酢と糖尿病 / 黒酢でメタボ対策? / 黒酢で疲労回復? / 黒酢で美肌? / 黒酢で貧血予防 / 黒酢で体臭予防 / 黒酢と抗酸化作用 / 黒酢と便秘改善効果 / 黒酢とがん / 黒酢と認知症 / 黒酢と健康効果 / 黒酢の効能 / 黒酢と血流改善効果 / 黒酢と痛風 / 黒酢のダイエット効果は? / ヒスチジン ダイエット

スポンサードリンク






天然醸造玄米もろみ黒酢

こだわりの黒酢に、5種の貴重な根菜をプラス!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。